So-net無料ブログ作成

上海、春の味覚 [ママ日記]

日本と同じく、ちょうどいまのような立春の時期に、上海でも若い竹の子がニョキニョキと生えてきて[グッド(上向き矢印)]、ちょうど旬を迎えます[かわいい]
日本では新鮮なたけのこを使って竹の子ご飯とか煮物を作りますが、上海の家庭では「腌笃鲜」(Yan Du Xian)という栄養たっぷりスープが定番です。[わーい(嬉しい顔)] しかもこのスープは上海近辺だけの郷土料理らしいです。

材料は、新鮮な竹の子(日本と違って細長いタイプ)(右)、豚ばら肉の塊(シャーシュー用のやつ)、塩漬け豚バラ肉(左)、金華ハム(スペインの生ハムみたいなやつ)(中)、お好みで湯葉結びも入れます。
IMG_0480.JPG
a874fdc33dcdfb03ec9faba67226269a.jpg
これが湯葉結びです、スープで煮込むと白くなり、おいしいスープをいっぱい吸い込んでくれます[黒ハート]

今回は特別に外婆ちゃんに材料全部持参で、この豚肉づくしのスープを作ってくれました[るんるん]
材料をすべてお鍋に入れて、中火で45分ほどじっくり煮込めば完成です[exclamation][ぴかぴか(新しい)]
IMG_0479.JPG

スープは濃厚なお味で絶品です[揺れるハート]お肉は柔らかくて、竹の子はシャキシャキ。塩漬け肉以外は日本でも手に入りますので、皆さんも是非一度作ってみてください。
春の生命力[パンチ]を感じられますよ、きっとね。[わーい(嬉しい顔)]

ママ


タグ:中国 上海
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0